四万十市 高知県内飲食店検索結果

  • アカメ館

    TEL:0880-36-2227


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:10:30~16:00
    定休日:なし

    〒787-0157 高知県四万十市山路2494-1

     

    アカメ館では木造のあたたかな雰囲気の館内でご乗船前後のひとときをお楽しみください。 館内では四万十川や土佐の新鮮な食材を使ったレストランや、土佐の名産品、四万十の特産品の販売を行っています。


  • 味劇場ちか

    TEL:0880-34-5041


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:00~23:00
    定休日:12月31日
    座席:130席

    〒787-0022 高知県四万十市中村新町1丁目39-2

     

    和食のみにこだわらず、恵まれた地元の食材、四万十川のもの、土佐沖のものを中心に幅広くご用意しております。


  • 居酒屋 牛若○

    TEL:0880-34-4364

    居酒屋 牛若○ の写真1

    営業時間:17:00~22:00
    定休日:日曜日
    座席:42席

    〒787-0032 高知県四万十市中村栄町22

     

    緑提灯と赤提灯の店で、あの「龍馬」も食べた土佐湾とれたての新鮮な魚や、四万十の食材を美味しく安く料理させてもらいよるがやけん。
    店内は、お客様が気軽に楽しめ、他人がすぐ友人になれる明るい雰囲気で、「おりょう」みたいな女性スタッフ(昔のギャル)3名が仕切りよるがよ。 全国からのご来店を待ちよるけんね。
    メニュー:昔のギャルの手作り料理・おふくろの味です。


  • 居酒屋 喜八

    TEL:0880-34-0633


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:30~25:00
    定休日:日曜日

    〒787-0027 高知県四万十市中村天神橋10

     

    季節折々の旬な料理を満喫出来るお店です。
    何と言っても四万十川の季節料理は勿論! 一番のこだわりは、その日主人自ら直接清水漁港、以布利漁港から直接買い付け、新鮮素材だけを使って作る魚料理は、高知と言えどもなかなか味わう事が出来ないこだわり料理です。
    又かなり安く堪能できる地元でも評判の店です。 是非、御一人様でも団体様でも、気軽にお立ち寄り下さい。


  • 居酒屋なかひら

    TEL:0880-34-4077


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:30~23:00
    定休日:水曜日
    座席:40席

    〒787-0027 高知県四万十市中村天神町34

     

    地元獲れの魚をお客様にリーズナブルな金額で提供しています。 中でも特にこだわりを持っているのが「日戻りカツオの刺身」。 魚の鮮度と食べた時のプリプリとした食感が人気です。 地元の魚好きも認める1品です(お客様談)。 「旬の刺身」や「すり身の天ぷら」もお勧めです。


  • 居酒屋 やじろ兵衛

    TEL:0880-34-6869

    居酒屋 やじろ兵衛 の写真1

    営業時間:17:00~22:30
    定休日:日曜日(連休時 振替有)
    座席:40席

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通4丁目49

     

    今日獲れたカツオ(ビリガツオ)を今日提供できます。
    ビリガツオの刺身は食感が違います。 最高にうまい!
    タタキも又良い。 塩たたきももちろん、絶対オススメ!
    その他、地産の野菜で安心、うまい!!


  • 季節料理 たにぐち

    TEL:0880-34-3388

    季節料理 たにぐち の写真1

    営業時間:昼11:30~13:00、夜17:00~21:30
    定休日:日曜日(8月無休、日曜日・月曜日連休の場合は月曜日に振り替え)
    座席:110席

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通4丁目50

     

    四万十川のうなぎや鮎・近海で獲れたかつおなど、地元の食材にこだわり、海の幸・川の幸を取り揃えております。
    ぜひ、一度ご賞味ください。


  • 小料理 三平

    TEL:0880-34-5947


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:00~23:00
    定休日:予約の無い時は月曜日
    座席:30席

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通り4丁目31

     

    かつお刺身、かつおタタキ、四万十川の天然あゆ、川えび、ごり、青さのり、うなぎ などメニューもたくさんありますので、ぜひ一度おいでください。
    PM5:00~PM8:00までは生ビール1杯300円、木曜日はPM5:00~PM11:00まで1杯300円です。


  • 旬味居酒屋 ますだや

    TEL:0880-35-0270


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:30~22:30(ラストオーダー22:00)
    定休日:月曜日
    座席:24席

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通4丁目59-1

     

    四万十檜を使った木の温もり感じる店内。
    完全天日塩「土佐の塩丸」のカツオの塩たたきや旬魚の野菜あんかけ、地元食材を生かした手作り満載のお料理で至福の時を過ごしていただきたい。
    お食事のみでも大歓迎です。


  • 常連

    TEL:0880-35-2360


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:00~22:00
    定休日:日曜日

    〒787-0029 高知県四万十市中村小姓町33

     

    常連は100%地元の食材を使用した本格和食料理のお店です。
    イチ押しおすすめメニューは「幡多式鰹のたたき」です。 たれをうえからかけ、手や包丁でたたく幡多方式が、冷蔵庫のない時代の鮮度保持で鰹のたたきの原点と考えます。 仏手柑を搾るとまろやかな酸味と香りがたまらない...


  • 炭火焼 炭火屋

    TEL:0880-35-1190


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:30~23:00
    定休日:なし

    〒787-0027 高知県四万十市中村天神橋57

     

    本場育ちのおやじが炭火で焼き上げた漁師の味。 その日の入荷により、かつお、うなぎ、その他十種類以上の魚をたたき料理に致します。 ご賞味ください。


  • 炭や一風

    TEL:0880-35-5508

    炭や一風 の写真1

    営業時間:11:00~22:00
    定休日:不定休
    座席:160席

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通5-3-1

     

    山海珍味の中から、お客様のお好みのお料理をお楽しみ頂けます。
    四万十川料理・・・天然うなぎ蒲焼、川海老の唐揚、あおさ天麩羅、鮎の塩焼き、ごり卵とじ 他
    黒潮幸・・・清水サバ刺身、鰹タタキ、魚介類


  • 厨房 わかまつ

    TEL:0880-35-0051


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:00~22:00
    定休日:月曜日
    座席:60席

    〒787-0026 高知県四万十市中村愛宕町17

     


  • 土佐料理 寿し一

    TEL:0880-35-2853


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00(ラストオーダー30分前)
    定休日:月1~2回(不定休)
    座席:カウンター、小座敷7、2階80名

    〒787-0033 高知県四万十市中村大橋通り6丁目2-28

     

    地元の食材に拘り、新鮮で脂ののった魚、貝類を豊富に取り揃えて居ります。 伊勢えびや鮑等、活きた食材を水槽より取り出し、その場で調理致します。
    すし、定食、丼物、一品料理、四万十川料理等メニューも豊富です。


  • ビアハウス四万十川

    TEL:0880-34-0355


    (画像は現在準備中です)

    営業時間:17:00~22:30(ラストオーダー)
    定休日:第3月曜日
    座席:70席

    〒787-0027 高知県四万十市中村天神橋27番地

     

    四万十川の鮎、うなぎ、川えび、ごり等を使った料理。
    また、かつおの塩たたき、うつぼのたたき、近海物のさしみなども好評です。


  • ペンションBee

    TEL:0880-31-9115

    ペンションBee の写真1

    営業時間:チェックイン16:00、チェックアウト10:00
    定休日:お盆(8/13~16)、年末年始(12/30~1/5)
    座席:1組

    〒787-0163 高知県四万十市名鹿260-4

    お店のホームページ:
    http://www.shimanto-bee.jp/

    高知県西部で水揚げされる生の魚のみを使い、高知の魚のおいしさをアピールしている。 特に天然白身魚を極力使い、高級感を出している。 「本場のカツオの塩タタキ」と「高級白身魚」を提供して、「また食べにきたいなぁ」と思ってもらえることを目指している。